JR線ご利用案内

サイトマップ

きっぷの事前申込

JRの指定席券は乗車1ヶ月前の午前10時発売開始ですが、それより前に購入の申し込みをすることができます。これを「きっぷ(指定席券)の事前申込」や「事前受付」といいます。

これは、事前に申し込んでいただければ、「乗車1ヶ月前の10時にすぐに指定席の手配をする」サービスです。ただし、希望の席を必ず入手することを保証してくれるわけではありません。

このサービスを使うことで発売開始日に駅窓口などへ並ぶことなく、指定席を申込むことができます。事前申込の方法は、基本的にインターネットですが、一部では駅窓口でも受け付けています。

えきねっとの事前受付

JR東日本・JR北海道のインターネット予約サービス「えきねっと」では、指定席券の事前受付を行っています。指定席券発売開始日のさらに1週間前(同曜日)の午前5時30分から乗車日1ヶ月前の午前9時54分まで、事前の申込みをすることができます。

e5489の事前申込

JR西日本・JR四国のインターネット予約サービス「e5489」では、期間限定で指定席券の事前申込を受け付けます。お盆、正月、ゴールデンウィークといった繁忙期のみサービスです。乗車日の「1カ月と12日前」から申し込むことができます。

JR九州の事前申込

JR九州のインターネット予約サービスでも、指定席券の事前受付を行っています。指定席券発売開始日のさらに1週間前(同曜日)の午前5時30分から乗車日1ヶ月前の午前9時54分まで、事前の申込みをすることができます。

駅窓口での事前申し込み

指定席券の事前申込は、一部の駅窓口でも行っています。駅によって事前申込を受け付ける場合と受け付けない場合がありますので、ご確認ください

駅窓口の事前申込の手順は駅によって異なりますが、一般的には、発売日の朝早く着た人から順番に受付をおこない、10時になったら駅の係員が予約端末をその順番に打っていきます。申込者は10時に駅にいる必要はなく、後で窓口を訪れて確保できた指定券を購入します。

サイト内検索

↑ PAGE TOP