新幹線「なすの」料金と割引きっぷ

東北新幹線「なすの」号の料金と割引きっぷのご案内です。東京~那須塩原・郡山間をおもに走ります。

なすの号主要区間料金表(東京発着)

「なすの」主要区間の運賃・料金(東京発着・大人・片道・通常期)
区間 普通車自由席 普通車指定席 グリーン車
東京~小山 3,600円 4,130円 4,650円
東京~宇都宮 4,490円 5,020円 6,590円
東京~那須塩原 5,490円 6,020円 7,340円
東京~新白河 6,260円 6,790円 8,360円
東京~郡山 7,810円 8,340円 10,960円


なすの号主要区間料金表(大宮発着)

「なすの」主要区間の運賃・料金(大宮発着・大人・片道・通常期)
区間 普通車自由席 普通車指定席 グリーン車
大宮~小山 1,990円 3,390円 3,910円
大宮~宇都宮 3,210円 3,740円 4,260円
大宮~那須塩原 4,950円 5,480円 7,050円
大宮~新白河 5,280円 5,810円 7,380円
大宮~郡山 6,050円 6,580円 8,150円


なすの号の料金について

E5系

●「なすの」号にご乗車になるには、運賃と特急料金があわせて必要です。
●上記の表は、運賃と特急料金の総額で表示しています。
●指定席特急料金は通常期の価格です。閑散期は200円引き、繁忙期は200円増しです。

なすの号の割引きっぷ

東北新幹線「なすの」号の割引きっぷのうち、主なものをご紹介いたします。

・えきねっとトクだ値
・新幹線回数券
・JR東日本の株主優待割引券
・学生割引

えきねっとトクだ値

えきねっとトクだ値は、JR東日本のインターネット予約サイト「えきねっと」(会員登録無料)の会員向けに設定されている新幹線の割引きっぷです。新幹線eチケットで利用できます。

乗車券・特急券がセットになっていて、東北新幹線の特定の区間・種別の列車のチケットを安く購入できます。

13日前までに購入する「お先にトクだ値」、20日前までに購入する期間限定の「お先にトクだ値スペシャル」の設定もあります。

設定区間と列車、席数は限定です。いずれの商品も、片道ずつ、双方向で使えます。

「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」(なすの号・普通車指定席)の価格
区間 トクだ値15 お先にトクだ値35
東京~宇都宮 4,090円 3,120円
東京~那須塩原 4,940円 3,770円
東京~新白河 5,590円 4,270円
東京~郡山 6,900円 5,280円
大宮~宇都宮 3,000円 2,300円
大宮~那須塩原 4,480円 3,430円
大宮~新白河 4,760円 3,640円
大宮~郡山 5,410円 4,140円

※上記以外にも設定区間があります。

新幹線回数券

新幹線回数券は、同じ区間を何度も利用する人向けの割引きっぷです。6枚綴りで3ヶ月間有効です。

新幹線回数券はJRの駅窓口で販売していて、乗車当日でも購入できます。全ての新幹線駅間で設定されているわけではなく、設定区間は限られています。区間により、指定席回数券と自由席回数券があります。

新幹線回数券は、金券ショップでばら売りされています。金券ショップで「新幹線の格安チケット」といって販売されているのは、たいていこの新幹線回数券のばら売りです。

「新幹線回数券」(普通車指定席)の価格
区間 販売価格(6枚綴り) 1枚あたり価格
東京~宇都宮 26,100円 4,350円
東京~那須塩原 32,700円 5,450円
東京~新白河 37,380円 6,230円
東京~郡山 46,500円 7,750円

JR東日本株主優待割引券

JR東日本の株主優待割引券(株主優待券)は、JR東日本が株主向けに発行している割引券です。駅の窓口できっぷを購入する際に、株主優待割引券1枚を提出すると、運賃・料金がそれぞれ4割引になります。東京~郡山間の各駅相互間で使用できます。

学生割引(学割)

学生割引(学割)は、JRから指定を受けた学校の生徒を対象に、JRの運賃が2割引になるという制度です。中学、高校、大学は学割の対象になります。専門学校も多くは学割の対象になります。

学割が利用できるのは、片道101km以上のJR線を利用する場合です。割引内容は、運賃が2割引です(特急券は割引なし)。学割を利用するには、所属する学校が発行する「学生・生徒旅客運賃割引証」(学割証)が必要です。

「なすの」号の場合、東京駅起点で宇都宮駅以遠なら学割が適用されます。