JRグループ6社の総合案内サイトです

JR線ご利用案内

特定の列車に関わる運賃・料金計算の特例

更新日:

「ソニック」「成田エクスプレス」「はまかぜ」といった特急列車では、折り返し区間や大回り区間のキロ数を含めないで運賃・料金の計算をします。


折り返し区間外乗車の特例

特急「ソニック」では、博多-大分間を小倉経由で直通運転します。途中、西小倉-小倉間が折り返しで同じ区間を重複して通ります。

このとき、当該区間を途中下車しない限り、同区間のキロ数は含めないで運賃・料金の計算をします。これが「折り返し区間外乗車の特例」です。

同様の特例が適用される区間は、以下の4つあります。

  • 札幌-白石
  • 宮内-長岡
  • 幡生-下関
  • 西小倉-小倉

これらの区間のうち、現在、定期列車の特急が走っているのは西小倉-小倉間の「ソニック」のみです。これ以外の区間は、かつては優等列車が直通運転していましたが、現在は運転をしていません。

そのため、事実上この特例が適用されるのは、現在は西小倉-小倉間のみとなっています。

ソニック

特定の列車による運賃・料金計算の特例

次の列車は、最短でない経路を通りますが、ご利用になる場合の運賃・料金は、最短経路で計算します。

■特急「成田エクスプレス」
代々木以遠(新宿方面)から錦糸町以遠(成田空港方面)の各駅相互間を直通乗車する場合は、中央本線(四ツ谷、御茶ノ水)経由で計算します。また、赤羽以遠(大宮方面)から池袋以遠(成田空港方面)の各駅相互間を直通乗車する場合は、十条経由で計算します。

■特急「はまかぜ」
尼崎以遠(大阪方面)から和田山以遠(城崎温泉方面)の各駅相互間を直通乗車する場合は、福知山線経由で計算します。




-運賃計算の特例

Copyright© JR線ご利用案内 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.