ルール

大都市近郊区間

東京、大阪、福岡、仙台、新潟の各地区には、「大都市近郊区間」というエリアが設定されています。
ルール

幹線と地方交通線

JRの路線は「幹線」と「地方交通線」に区別されます。幹線と地方交通線では、運賃が異なります。
ルール

運賃計算のルール

運賃とは、乗車券の価格で、JRに乗車する際の基本料金です。運賃計算の基本ルールをご案内します。
広告
ルール

運賃計算方法

JR線の運賃の計算方法は、各社内のみで利用が完結する場合と、複数の会社をまたがる場合などで、少し異なります。
運賃計算の特例

都区内と各特定市内駅、山手線内の特例

特定都区市内駅と、山手線内駅発着の乗車券は、その都市の中心駅からの距離で運賃計算をするという特例があります。
運賃計算の特例

大都市近郊区間の特例

大都市近郊区間では、乗車経路にかかわらず、最も短い距離で計算された運賃で乗車できます。
運賃計算の特例

新大阪駅、大阪駅と姫路駅以遠の駅との区間の特例

新大阪および大阪駅と、姫路以遠の各駅との運賃は、大阪駅発着の営業キロ・運賃計算キロで計算します。
運賃計算の特例

新下関~博多間を利用する場合の特例

新下関~博多間を含む区間では、在来線と新幹線とで運賃が異なります。
運賃計算の特例

特定区間の運賃・料金計算

複数の経路がある区間において、どちらの経路を利用しても短い経路で運賃・料金を算出するという特例があります。
運賃計算の特例

東京付近の特定区間を通過する場合の特例

東京山手線内周辺を通過する場合、区間内の最短経路の営業キロで運賃計算するという特例です。